So-net無料ブログ作成

Patrick O'Hearn / Glaciation [2007] [音楽]

パトリック・オハーン コンポーザー:ミュージシャン
patrickohearn.jpg
前作『 Slowtime 』より2年の時を経ての作品。ますますミニマル感覚の曲調が全体を支配しているので、90年代までのいくつかの曲に見られたいくつかの音を組み合わせていく手法ではなく、ひとつひとつの音を大事に発している。音と音の間に隙間が感じられるのだが、そのスペースを埋めるのが聴く側のイメージとでも思わせてくれるような・・・そんな感触に見舞われた今日この頃・・皆様はいかがお過ごしでしょうかぁぁ。
そして、今回もまたジャケットが素晴らしいものとなっていて、作品のイメージがこの冷たい氷の世界に中にあるのだと認識させてくれています。何者も寄せ付けない静まり返った静寂の嵐が、白と青のコントラストの中に展開されていきます。実に絵画的と言うか、映像的な作品となっているのはこのジャケットのフォトに現されていると言えましょう!
益々もってインナースペースへ入り込んでいくオハーンの心象世界は、多くの映像作品やTV番組で使用されていくのでしょうなぁぁ。
http://www.patrickohearn.com/
Patrick O'Hearn / Glaciation
1. Intension and Objective
2. Under Weigh
3. Approaching Ice
4. Oblique Formations
5. Forsaken Beauty
6. Our Temperable Host
7. Resourceful Adaptation
8. Upon Solitary Expanse
9. Glaciation
10. Gradual Understanding
11. Better Times Ahead
12. Safe Return
13. Beneath the Celestial Sphere


Glaciation

Glaciation

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Patrick O'Hearn
  • 発売日: 2007/10/16
  • メディア: CD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Loreena McKennitt / Nights from the Alhambra [2007] [音楽]

世界中で多くのファンを持つカナダのアーティスト、LOREENA MCKENNITT(ロリーナ・マッケニット)は、2006年に9年ぶりのオリジナル・アルバム「アンシェント・ミューズ 古代の女神」を発表しました。

このライブ・アルバムは「アンシェント・ミューズ」発表後に行なわれたもので、世界遺産にもなっているスペイン・アルハンブラ宮殿での素晴らしいライブ・パフォーマンスを収録した2CD+DVDのライヴ・アルバムです。2007年3月収録(アルハンブラ宮殿。イスラム建築の最高峰と呼ばれている)
ケルト・ミュージックをバックボーンに、ヨーロッパから中東、アジアまで幅広い音楽的な見識、中世あたりからの文学作品をモチーフにした作風はLOREENA MCKENNITT独特の風合いを保っています。
ささやきかけるような透き通ったマッケニットのヴォイスとピアノやアコーディオン、ハープ、そこにチェロやヴァイオリン、ギター、パーカッション等の楽器がさりげなく重なり合った時・・・。貴女を桃源郷へと誘うでしょううう。
ディスク 1
CD
1 Mystic's Dream
2 She Moved Through The Fair
3 Stolen Child
4 Mummer's Dance
5 Penelope's Song
6 Marco Polo
7 Bonny Swans
8 Dante's Prayer
9 Caravanserai

ディスク 2
1 Bonny Portmore
2 Santiago
3 Raglan Road
4 All Souls Night
5 Lady Of Shalott
6 Old Ways
7 Never-Ending Road (Amhran Duit)
8 Huron 'Beltane' Fire Dance
9 Cymbeline

ディスク 3
DVD: NTSC/ALL
1 Mystic's Dream
2 She Moved Through The Fair
3 Stolen Child
4 Mummer's Dance
5 Penelope's Song
6 Marco Polo
7 Bonny Swans
8 Dante's Prayer
9 Caravanserai
10 Bonny Portmore
11 Santiago
12 Raglan Road
13 All Souls Night
14 Lady Of Shalott
15 Old Ways
16 Never-Ending Road
17 Huron 'Beltane' Fire Dance
18 Cymbeline

Nights from the Alhambra

Nights from the Alhambra

  • アーティスト: Loreena McKennitt
  • 出版社/メーカー: Verve
  • 発売日: 2007/08/21
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Bill Nelson / Getting the Holy Ghost Across [1986][remastered_2006] [音楽]

ビル・ネルソン

祝!見事に再現されましたっ。リマスターされてCD化ですっ!
そりも8曲ものボーナス・トラックを含みます。
ただ残念なのはジャケットが差し替えられている点ですが・・・。
まぁ、レーベルが大手だったから致し方ないのでありましょう。
ネルソン自身もCD化したかったのでしょう。20年たって念願のCDで聴くことができます。そりも、リマスターで蘇るのであります。入手困難になる前にお早めに注文いたしましょ!
オリジナル・ジャケ
Be Bop Deluxeやレッド・ノイズで表現していたSF趣味やエレクトロニック&メカニカルな感触から離れ、アコースティカルな雰囲気のユーロッパ的なものになっている。ロキシー・ミュージックの初期やデビッド・ボウイが70年代の半ばに取り扱った、退廃的な耽美主義とでも言えそうなムードが全体を覆っている。

Getting the Holy Ghost Across

Getting the Holy Ghost Across

  • アーティスト: Bill Nelson
  • 出版社/メーカー: Sonoluxe
  • 発売日: 2006/11/27
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Delerium / Nuages du Monde [2006] [音楽]

Deleriumは、Bill LeebとRhys Fulberによるユニットでこのアルバムは2003年作『Chimera』以来、約3年ぶりの作品。
前作『Chimera』に続き、女性アーティストたちの官能的なヴォーカルを活かしたアンビエント風エレクトロ・トリップホップ・サウンドで楽しませてくれます。
今回も様々なゲスト・ヴォーカルを起用しており、お馴染みの元オーパスIIIのカースティ・ホークショーやZoe Johnstonらのほか、カナダを中心に国際的に活躍するソプラノ歌手Isabel Bayrakdarian、インド系パンジャビの歌い手Kiran Ahluwaliaといった新たなヴォーカリストとの共演も実現しています。
『Karma』(1997)で世界的に認められて、『Poem』(2001)はポップ色が強くなって『Chimera』ではインストの比重がへり、ゴシック路線は表に出さないのかと危惧されましたが、幾分か以前の趣味も取り戻しつつあり?
収録されている2曲のインスト曲の充実ぶりは、『Semantic Spaces』(1994)あたりからのファンにはウレスイところではないでしょうか!
やはり、Bill Leeb一人だけではなく、Rhys Fulberとの共同作業から生み出される感触をもっと大事にすべきと思ったのでありましょう。
Conjure Oneや、Front Line Assemblyといったsideプロジェクトが多数ある二人だが、これからもこのDeleriumが一番気になる存在の拙者でありました。

http://www.delerium.com/

Nuages du Monde

Nuages du Monde

  • アーティスト: Delerium
  • 出版社/メーカー: Nettwerk
  • 発売日: 2006/10/03
  • メディア: CD


01. Angelicus ( feat Isabel Bayrakdarian )
02. Extollere ( feat Katharine Blake and Mediaeval Baebes )
03. The Way You Want It To Be ( feat Zoe Johnston )
04. Indoctrination ( feat Kiran Ahluwalia )
05. Self-Saboteur ( feat Kristy Thirsk )
06. Tectonic Shift
07. Lumenis ( feat Isabel Bayrakdarian )
08. Fleeting Instant ( feat Kirsty Hawkshaw )
09. Sister Sojourn Ghost ( feat Katharine Blake and Mediaeval Baebes )
10. Lost and Found ( feat Jael )
11. Apparition


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

Balligomingo / Beneath the Surface [2002] [音楽]

バリゴミンゴ

デレリアムやエニグマの様なみずみずしいトリップホップ・ビート

多彩な女性ボーカリスト陣と、甘い打ち込みのリズム、15人編成のオーケストラ
それらを指揮、プログラミングしているのがギャレット・シュワルツ氏。

アルバム・ジャケも夢見心地を表しているのでせうか??

こういったフワフワ感が、お疲れの時に活躍する清涼剤となることでしょう・・。

次の作品が待ち遠しいアーティストではありますなぁぁ。

Beneath the Surface

Beneath the Surface

  • アーティスト: Balligomingo
  • 出版社/メーカー: Windham Hill Records
  • 発売日: 2002/06/11
  • メディア: CD


1. Purify
2. Escape
3. Falling
4. Sweet Allure
5. Wild Butterfly
6. Beyond
7. Privelege
8. Heat
9. Lost
10. Marooned
11. Lust
12. Being (Ambient Escape)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Celso Fonseca / Natural [2003] [音楽]

どこか懐かしさを感じさせてくれるセルソ・フォンセカのアルバム。

オシャレな感覚のジャケットで雰囲気ヨロヒイです。

癒し系としてもオススメ。
夏だけでなくとも、ボサノバはOKですね(真冬以外はいいかも・・・)

自然な感じで曲が進んでいくのでナチュラルなのかなぁぁ。

歌入り曲もインスト曲もリラックスして聴くことができます。
ドライブにも、お昼寝にも重宝いたしやす。

Natural

Natural

  • アーティスト: Celso Fonseca
  • 出版社/メーカー: Ziriguiboom
  • 発売日: 2003/03/11
  • メディア: CD


1. Bom Sinal
2. Sem Resposta
3. A Origem da Felicidade
4. The Night We Called It A Day
5. Meu Samba Torto
6. Febre
7. Consolao
8. Ela  Carioca (She's A Carioca)
9. Teu Sorriso
10. Slow Motion Bossa Nova
11. Minha Dalva de Oliveira
12. Butco 2


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Brian Culbertson / Somethin' Bout Love [1999] [音楽]

ブライアン・カルバートソン キーボード奏者:プロデューサー

スムース・ジャズのカテゴリーの中では、現在のところ重要な位置にいるアーティストのひとり。

他のアーティストとのコラボや曲提供、競演も多し、Dave Koz(sax)、Jeff Lorber(key)、Boney James(sax)、等の重要なアーティストばかり。

なぜか日本での知名度は低くて、専門誌でもあまり取り上げてもらえないのは何故か?

そりは、強烈な個性がないからか?でも、スムース・ジャズにそれは必要か?

でもリラックスできることは間違いなし! リラクシン・タイムにオススメですっ!!

Somethin' Bout Love

Somethin' Bout Love

  • アーティスト: Brian Culbertson
  • 出版社/メーカー: Atlantic
  • 発売日: 1999/09/21
  • メディア: CD


1. Somethin' Bout Love
2. Do You Really Love Me
3. Get'n over You
4. Secret Garden [Instrumental]
5. Sittin' Back
6. Back in the Day
7. It's Only You
8. Rise and Fall (Of Loving You)
9. Escape
10. Secret Garden
11. I'm Gonna Miss You


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Bill Evans / Undercurrent [1962] [音楽]


ビル・エヴァンスとジム・ホールという二人の名プレーヤーの対闘が聴くことができる作品。
ギターの使い方は現在のロックやフリー・ジャズに通じるところがあるみたい・・。
ドラムスが無い点も当時としては斬新だったということ。
40年以上前のアルバムながら、ミステリアスなアルバム・ジャケットと共に二人の間で火花散る演奏が「インタープレイ」という言葉を流行させたほど素晴らしい。

まさしく名盤でありますね。

Undercurrent

Undercurrent

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Blue Note Records
  • 発売日: 2002/07/16
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

サキソフォン・コロッサス [音楽]

サキソフォン・コロッサス :ソニー・ロリンズ

シンプルなアルバム・ジャケット
豪快なテナーSAXを聴くことができるロリンズの代表作
・・というよりも偉大なるJazz Giantsの歴史的な大傑作でもあります。
60年代以降のテナー奏者のほとんどが影響を受けたと言われる作品。以外なほどシンプルな演奏は、半世紀たっても色あせることは無いようですネ!

サキソフォン・コロッサス

サキソフォン・コロッサス

  • アーティスト: ソニー・ロリンズ, トミー・フラナガン, ダグ・ワトキンス, マックス・ローチ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/09/22
  • メディア: CD


1. セント・トーマス
2. ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラヴ・イズ
3. ストロード・ロード
4. モリタート
5. ブルー・セヴン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Gandalf / Sacred River [2006] [音楽]

ガンダルフは、もちろんアノ指輪物語に登場する魔法使いの名前からいただいたネーム。
80年代からヨーロッパを中心として活動してきた、オーストリア出身インスト中心のマルチ・インスト奏者です。80年代はマイク・オールドフィールドと比較されたりプログレのフィールドと語られてきましたが、80年代以降はNew Ageのジャンルで・・、そして90年代以降はヒーリング系で扱われていたりもします。現在は米国のNew Age/ヒーリングの専門レーベル「REAL MUSIC」から世界に向けて発信しています。
こころ和ませる柔らかな音色が特徴で、米国の多くのアーティストに影響を与えてきたことはこのアルバムで確認できます。25年以上前からこの路線は基本的に変わっていません!

1.Morning at the River Beach
2.Sacred River
3.Blossoms Falling Like Snow
4.Silen Joy
5.Ferryman's Tale
6.Take Me Gently Across the Water
7.Confidently Floating Seawards
8.Visionary Passage
9.Flow, Water, Flow
10.Where the River Joins the Ocean

Sacred River

Sacred River

  • アーティスト: Gandalf
  • 出版社/メーカー: Real Music
  • 発売日: 2006/02/21
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。