So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャンパー [2008] [映画]


スティーヴングールドの傑作SF小説「ジャンパー 跳ぶ少年」。世界中のどこへでも瞬間移動できる"ジャンパー"、つまりテレポーターを主人公にしたお話。主人公には、『スター・ウォーズ』シリーズの若きアナキン・スカイウォーカーとして、人気と実力を証明したヘイデン・クリステンセン。仇役として同じく『スター・ウォーズ』シリーズにジェダイマスターとして登場したサミュエル・L・ジャクソンが参加している点も見逃せません。そして日本のTOKYOでもロケが行われていて、夜の街を闊歩しております。
原作では、DVで傷ついた少年の心理を物語の中心に持ってこようとした感触もこの映画化では別の意味で青年の葛藤として描いているようですネ!
何にしても、スリリングな場面展開が続くので観ていると息切れしそうですが・・それも革命的VFXを駆使し、ダイナミックな映像を作り出したから他なりません。

ジャンパー 上 (1) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-5)

ジャンパー 上 (1) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-5)


ジャンパー 下 (3) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-6)

ジャンパー 下 (3) (ハヤカワ文庫 SF ク 8-6)

  • 作者: スティーヴン・グールド
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2008/02
  • メディア: 文庫


ジャンパーグリフィンの物語 (ハヤカワ文庫 SF ク 8-7)

ジャンパーグリフィンの物語 (ハヤカワ文庫 SF ク 8-7)

  • 作者: スティーヴン・グールド
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2008/02
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。