So-net無料ブログ作成
検索選択

ロイス・マクマスター ビジョルド - 無限の境界 [読書]

無限の境界 (創元SF文庫) (文庫)
ロイス・マクマスター ビジョルド (著), Lois McMaster Bujold (原著), 小木曽 絢子 (翻訳)

ロイス・マクマスター・ビジョルド女史によるスペース・オペラの傑作シリーズ。
主人公である、マイルズ・ヴォルコシガンのファミリーにまつわるお話がメイン。
世界的なSF作品に送られる、ヒューゴー賞・ローカス賞を何度も受賞している人気シリーズでもあります。現在のところ作者は、ファンタジー系の作品を手がけているのでこのシリーズは今後の発展があるかは不明。
1990年代におけるシリーズの充実ぶりは、作者とともに作品の主役たちが成長したからに他ならないと思いまっす。
ユーモアを交えながら、ハードSF的な展開や設定と巧みな人物描写が人気の秘密かもしれない。そこは、女流作家特有の持ち味といえるかもしれまへんなぁぁ。
この作品は、傭兵艦隊提督マイルズが回想する冒険の数々。故郷の山村で無知と偏見の故に起こった殺人事件の調査に赴く「喪の山」、悪徳と腐敗の商業惑星の遺伝子研究所に潜入する「迷宮」など、ヒューゴー/ネビュラ両賞受賞作を収録。

無限の境界 (創元SF文庫)

無限の境界 (創元SF文庫)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。