So-net無料ブログ作成
検索選択

THE BOURNE ULTIMATUM [2007] [映画]

THE BOURNE ULTIMATUM

いまや、ハリウッドにおいて最もギャラが高い主演男優と評されている、マット・デイモンの出世作「ジェイソン・ボーン」のシリーズ最終作!
原作のラドラムも3部作でこのシリーズが終了しているので、映画オリジナルの脚本での製作を今後は行わないのでありましょう。監督は前作「ボーン・スプレマシー」に続き"ポール・グリーングラス"が担当し、前作以上のアクション巨編に仕上がっているという・・。
すでに公開されている各国ではNo.1の興行をあげていて、アクション映画の歴史を塗り替えたと絶賛の嵐・・・。その息をも付かせぬスピィーディーな展開は、観る者も一緒にボーンの秘密探索に引き込ませることに成功しているようです。
原作を読んでいる人には人物設定に違いを見つけることができますが、あくまでも現在のマット・ディモンに合わせた設定なので、そこの処はヨロシクということでしょうかぁぁ。
我々日本人にとって、これほどマット・ディモンが高い評価を得ているか不思議に思うのでありますが、特別の美形でもなく、スタイルが素晴らしい訳でもない・・。
まぁ、一般的な米国人青年を演じさせたらディモンの右に出る者はイナイということでしょうかぁぁぁ。(実は・・・だったと言う意外性は一番効果があると・・)
ラドラム原作の邦題は、「最後の暗殺者」
http://www.bourne-ultimatum.jp/

The Bourne Ultimatum (Bourne)

The Bourne Ultimatum (Bourne)

ジェイソン・ボーン スペシャル・アクションBOX

ジェイソン・ボーン スペシャル・アクションBOX

  • 出版社/メーカー: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日: 2007/11/08
  • メディア: DVD


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 4

non_0101

こんにちは。TBありがとうございました。
> その息をも付かせぬスピィーディーな展開
ボーンの動きもカメラワークも早かったです~
特に画面がころころ切り替わるので、ちょっとびっくりでした☆
by non_0101 (2007-10-28 09:01) 

taha

どもっ、non_0101 さん。

すでにご覧になった方に勝手にTBさせていただきました。
この秋、一番観たい映画がコレですっ。
ディモン来日と同時に公開すればもっと盛り上がると思うのですが・・
どーも、日本の映画会社さんのすることは疑問が残ります・・。
早く観たいっちゅーに!
by taha (2007-10-29 23:18) 

NOLITA

はじめまして!TB&nice!有難うございました。

 今回の作品は面白かったですよ。今回ジャパンプレミアに行くはずでしたが、仕事の都合でいけず非常に残念でした。
 次回来日したら、マッドみたいですね。
by NOLITA (2007-10-30 23:01) 

taha

どもっ、NOLITAさん。
地方の者はそのプレミアに行くことすら難しいので早く公開シテホスイ。
生の芸人を見たことのないアッシにとっては・・・。
by taha (2007-11-02 00:16) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。